前回は日本業者と外国業者について説明しました。

準備編2~日本と海外part1~

では、このブログ(私)はどっちの業者を使うか・・・
最初は日本で勝負します!!

日本で開始する理由

これは人ぞれぞれなので絶対日本の会社で取引したほうが良いと勧めるものではありません。

もちろん、外国業者を使った方がいいという意見もあると思います。

あくまでも私がそうしようと思っただけです。
なのでこのブログでは日本の会社を使って実践していきます。

理由としては2つあります。

リスク対策

一つはリスクがあるからです。
もちろん、日本でもリスクはあります。
しかし、外国よりそのリスクは低いのは間違いありません。
まだ、バイオプの知識が十分でないのに、高リスクの勝負をする度胸がありません。(つまりビビってます)

口座開設の手間

もう一つの理由ですがバイオプ取引が出来る会社の口座を持っていたからです。

昔、FXをやろうと思って(結局やらなかった)開設してました。
本当は口座開設方法から記事を書きたかったのですが、たまたま「YJFX」の口座を持っていました。せっかくなのでこの口座を使って取引をしていきたいと思います。

口座開設方法は難しくないので早めにしておいた方が絶対良いです!
開設まで時間も掛りますし、やっぱり怖いから取引しない・・・となっても私みたいにいつか使う時が来るかもしれませんし、無駄では絶対ないです。

「YJFX」口座

YJFX

なのでこのブログでは「YJFX」でバイオプ取引をします。

実際の取引の説明などはこの「YJFX」の取引画面で説明していきます。

でも心配はいりません。
必要な知識はどの証券会社でも同じです。

取引画面や会社によってのルールが違うだけなのでバイオプ取引ができるならどこの会社でもいいと思います。

一応「YJFX」のリンクを貼っておきます。

YJFX

ちなみに「YJFX」はヤフーが運営する証券会社です。
(旧サイバーエージェントFXです)

外国業者の取引もします

今は知識が無くビビっていますが、絶対外国の会社を使って取引します。

それまでお待ちくださいm(_ _ )m

まとめ

長く準備編を書きましたが、結局今必要なのは知識と口座です。

もちろん、実践していくうちに必要なものが出てくるかもしれません。
その時は改めて記事にしたいと思います。

ではいよいよ次からは勉強編になります。
並行して取引編も実施していこうと思っていますのでよろしくお願いします!